2018.06.20

豪雨難民

河川敷の畑に行ってみたらお隣にいつもとちがう方が来ている。
ここ数年来の豪雨で、畑を流されてしまった方だ。
畑だった場所は浸食されてもうなくなってしまった。
この道を先に進むと惨事になる。

Dscf15660001

どれくらい流されたのかスマホのGPSでログをとってみて気がついたことは、その畑はもともと川だったところだということ。

ログをPCに取り込むのが面倒なので、だいたいのイメージを画像にしてみた。

網掛けの部分が流出した畑。

Nonohatake

| | Comments (0)

2018.06.17

鉄ちゃん

家の前の農道にクルマがたくさんとまっている。
三脚が立っているから鉄ちゃん達だ。
めずらしい電車が来るのか。

それとは別に、村の神社の前にもクルマが止まった。
富山ナンバーのセーネンだ。
てっきり神社マニアだとおもって、すこしばかり説明をしてあげたがどこかそぞろ。
やがて田んぼの見回りをしてきた軽トラが何台か後ろに続いて、富山ナンバーはあわててクルマを移動することになった。
そうしているうちに見慣れない電車がトロトロと走り去っていく。
落ち込むセーネン。

どうやら電車の写真の構図に神社を入れたかったらしい。
悪いことをした

| | Comments (0)

2018.06.11

鎧畑ダム

写真家小松ひとみさんの写真が北都銀行のカレンダーに使われている。
その中の鎧畑ダムの水中木(というのだろうか)の写真がかなりいいので、こんなふうに撮ってみたいと前から思っていた。

農作業も落ち着いてきたことだし行ってみることにした。
到着したら現場は強い風。
さてどうしたものか。

NDフィルターを使ってみたりいろいろやってみたが満足できるようにならない。
とりあえずカメラまかせで撮ってみるとこんな具合。

Dscf15370001

| | Comments (0)

2018.06.08

根子集落

昨日はおとなしくしていた。
それが良かったのか今日はアキレス腱の痛みがほとんどない。

マタギで有名な阿仁の根子集落へ行ってみた。
集落は元気だった。

集落に通じるトンネルは狭くて暗く、クルマが交差できない。
待避中にカシャ!
このトンネルができる前は、神秘の集落だったろうなと想像する。

Dscf1459_rel0001


| | Comments (0)

2018.06.06

アキレス

ギリシャ神話のアキレスと日本の耳なし芳一の話しはちょっと似ている。

それはともかく昨日からアキレス腱が痛くて歩くのに不自由だ。
今朝、無理して地域の草刈りに出たのが良くなかったかもしれない。
で、整形外科を受診。
レントゲン、血液検査。はじめて自分のアキレス腱をエコーで見た。
やはり繊維状になっている。

それにしても整形外科は混む。待ち時間が異常に長い。
今日の病院は、受付でもらったカードにQRコードが印刷してあり、スキャンするとスマホでも何番まで受診しているのかが分かるようになっていたので、私はとっとと家に帰ってゴロゴロ読書。
診てもらって特に目立った問題は見つからなかったが、痛みが辛いのでアキレス腱に注射をしてもらった。あとはロキソニンのテープと飲み薬、念のための胃薬をもらって帰ってきた。

医者は「酒はだめ」とは言わなかった。

| | Comments (0)

«旧本郷邸